安心できる通販サイトでバイアグラをして購入しよう

勃起不全や勃起障害は男性特有の性機能障害です。EDとも呼ばれ、その症状の悩みを持つ方が成人男性の4人に1人といわれています。

そのため、多くの方がED治療薬のバイアグラの服用を検討されているでしょう。

バイアグラは一般的に病院で処方される医薬品ですが、「病院に行くのは恥ずかしい」「仕事やプライベートが忙しくて病院に行く暇がない」など、思うように治療できないという方も多くいます。

このような背景から、今では通販を利用してバイアグラを購入いる方が増えています。ただ、通販でバイアグラを購入するのが初めての方、慣れていない方などは「どのような通販サイトを利用すればいいのか分からない」と不安や心配に感じることもあるでしょう。

そこで、今回はバイアグラを通販で安心して購入するポイントについて紹介していきます。

その通販サイトは大丈夫?安心できるサイトでバイアグラを購入しないといけない訳とは

通販を利用してバイアグラを購入する場合、安心できる通販サイトとかまず確認することが大切です。なぜなら、バイアグラを服用する目的は「人に言えない性的な悩み」という特性から、その弱みにつけ込み悪質なサイトが多く存在するからです。

バイアグラの製造・販売を行っているファイザー社によると、インターネットで販売されているED治療薬の40%が偽物のバイアグラという報告がされています。

参照:ファイザー社│ED治療薬のインターネット購入と偽造品

もし、偽物のバイアグラが届き、服用してしまったら健康被害につながることになります。また、悪質な通販サイトを利用してしまった場合、偽物が届く以外にも、支払いをしたのに商品が届かないということなども考えられます。

このことから、通販サイトを利用してバイアグラを購入するときには、安心できる安全なサイトを選ぶようにしましょう。

安心して利用できるバイアグラの通販サイトの見分け方

バイアグラを通販で購入するときに悪質なサイトに騙されないようにするには、健全なサイトを見分ける正しい知識が必要です。

通販サイトを利用するときは、悪質なサイトと健全なサイトの見分け方があります。

不自然な日本語が使われていないか

バイアグラを通販で購入するときは、個人輸入代行サービスを利用します。

そのため、所在地が海外で運営しているサイトがほとんどです。

悪質なサイトは、翻訳ツールを利用したような不自然な日本語が書かれていることが多く見受けられます。

そのため、明らかに違和感があるサイトを見つけた場合は、利用しないようにしましょう。

バイアグラの個人輸入について詳しい情報はこちら

住所や電話番号などが記載されているか

国内での通信販売取引は特定商取引法という法律があり、「事業者の氏名」「住所」「電話番号」などの記載が義務付けられています。

これらの必要情報は、会社概要や特定商取引法などのページで確認することができます。

そのため、会社概要や特定商取引法(特商法)のページが設けられているか確認するようにしましょう。

成分の鑑定書または証明書の記載があるか

バイアグラなどの医薬品を取り扱う個人輸入代サービスのサイトは通販なので、医師や薬剤師からの処方ではありません。もちろん、手に取って確認することもできないので、その商品が正規品であるか確かめることもできません。

そこで、確認すべきものが成分を証明となる鑑定書や証明書です。正規品のバイアグラを取り扱うしっかりとしたサイトが「第三者機関の鑑定書または証明書」が掲載されています。

この証明書は適切な運営をしている通販サイトでないと発行できないので、安心して購入するときは確認することがポイントです。

安心してバイアグラを購入しよう!おすすめ通販サイトの紹介

通販は直接お店の人の顔を見たり、商品を直接確認することができません。そのため、安心してバイアグラを購入するには、信用できる通販サイトであるかどうかを必ず確認するようにしましょう。

ただ、どのようなサイトを利用すればいいのか分からない方もいるでしょう。

そこで通販便がおすすめするのが、「お悩み宅急便」です。

お悩み宅急便は、海外医薬品専門の個人輸入代行サービスの通販サイトです。バイアグラを中心に希少なジェネリック医薬品まで、さまざまな商品を取り扱っています。

メーカー正規品100%保証はもちろんのこと、会社概要や特定商取引、第三者機関の鑑定書もしっかりと明記されています。

安心して正規品バイアグラを通販で購入したいという方は、ぜひ利用してください。

まとめ

バイアグラは通販を利用することで便利に購入することができますが、知らない間に悪質なサイトを利用してしまうリスクもあります。

そのため、安心して安全なサイトから購入できるように、正しい知識をつけるようにしましょう。