ジェネリック医薬品のシルデナフィル!効果などを紹介!

男性にとって勃起不全や勃起障害といったED症状はとても深刻でデリケートな問題ですよね。

今現在、男性の約4人に1人はED症状患者であるともいわれています。

そのED問題を解決してくれるのが世界的に有名で今でも人気のあるED治療薬のバイアグラです。

そんなバイアグラには比較的リーズナブルな価格で購入できるジェネリック医薬品があります。

この記事ではジェネリックの中でも特に使用しているユーザーが多い「シルデナフィル」について紹介します!

ジェネリック医薬品「シルデナフィル」とは?

シルデナフィルはバイアグラに含まれている有効成分「シルデナフィルクエン酸塩」から名前をとった国内の大手後発品メーカーである東和薬品から2014年に発売されたバイアグラのジェネリック医薬品(後発医薬品)です。

ジェネリック医薬品とは先発品と同じ成分を含んでいる後発品のことをいいますが、シルデナフィルの錠剤はバイアグラ同様に「シルデナフィルクエン酸塩」を含んでいて、バイアグラと同じ効果や副作用があります。

バイアグラの特許が切れてから厚生労働省から承認を得ることで、シルデナフィルの製造販売が可能になったのです。

後発医薬品のジェネリックは先発医薬品とは違い研究開発費や実験費などが不要になるので、とても安く製造することができ、そのため後発医薬品は先発医薬品に比べると格段に安くなっています。

シルデナフィルは、バイアグラとほとんど同じ効果がありながらも安く、なおかつ厚生労働省からの承認も得ているのでとても安全なED治療薬です。

少しでも安くED治療薬が欲しいという人にはジェネリック医薬品がオススメですよ。

シルデナフィルの特徴

基本的にはシルデナフィルは東和薬品が出していて、東和薬品はシルデナフィルOD錠50mgVI「トーワ」といいます。

その含まれている成分はバイアグラ50mgと同じで、医薬品名に付いているVI(ブイアイ)は先発品であるバイアグラ(VIAGRA)の頭文字を意味しています。

そのあとの「トーワ」は発売元である東和薬品の略です。

OD錠の特徴は水なしでも飲めるというところで、味はコーヒー風味とレモン風味の2種類あります。

錠剤の中央には割線が入っているので、25mgで服用したいという人は簡単に半分に割れるようになっています。

東和薬品以外のシルデナフィル

ジェネリック医薬品であるシルデナフィルは東和薬品が発売しているものだけではなく、違う医薬品会社も発売しています。

そのなかでも特に人気のあるシルデナフィルを紹介します。

富士化学工業のシルデナフィル

富士化学工業が発売しているシルデナフィルVI「FCI」はバイアグラと同じ成分で、医薬品名のVI(ブイアイ)は東和薬品同様バイアグラ(VIAGRA)の頭文字を意味しています。

「FCI」は発売元の富士化学工業の略で、錠剤にもFCIマークが刻印されています。

富士化学工業のシルデナフィルの色や形はファイザー社のバイアグラによく似ているので、昔からバイアグラを服用している人には使い慣れた安心感がある形状となっています。

安くバイアグラによく似ているのでとても人気があるED治療薬です。

シオノケミカル株式会社のシルデナフィル

シオノケミカル株式会社が発売しているシルデナフィルVI「SN」はバイアグラと同じ成分が配合されて、2019年10月から処方開始された最新のジェネリック医薬品です。

医薬品名に付いているVI(ブイアイ)は他のシルデナフィル同様バイアグラ(VIAGRA)の頭文字で、「SN」は発売元のシオノケミカル株式会社の略です。

錠剤は淡い赤色のフィルムコーティング錠で、従来のバイアグラの形とは異なっているので一見すると何の薬なのか分かりません。

人によってはバイアグラだと知られたくないと思う人もいるでしょう。

特にパートナーにはバイアグラだとは知られたくないですよね。

そんな人にはオススメのシルデナフィルになっています。

 

シルデナフィルを服用する際の注意点

この機会にぜひシルデナフィルを試していただきたいのですが、使用する前に必ずチェックする必要がある情報が2点あります。

  • 併用禁忌剤について
  • 副作用について

それぞれの情報について簡単に解説しましょう。

併用禁忌剤について

まず、ニトログリセリンや硝酸イソソルビドなどを含む血圧を低下させる錠剤とシルデナフィルの併用は絶対NGです。

シルデナフィルにも血管を拡張し血圧を低下させる効果があるため、併用すると重度の低血圧に陥る副作用が起きる可能性があります。

ここで挙げた錠剤の他にも常用薬がある方は専門医の相談を受けてからシルデナフィルを服用しましょう。

副作用について

シルデナフィルの副作用はバイアグラ同様に、めまいや動機、火照り、前立腺疾患、ボッキの持続 等が報告されています。

そのため、服用後の運転や高所での作業は絶対NGです。

また正しい用法・容量を守らずにシルデナフィルを服用すると、重大な副作用を発症するリスクがあります。

まとめ

勃起障害や勃起不全といったED問題を解決してくれるED治療薬のバイアグラ。

世界的に有名で今でも人気があり服用者は数多くいます。

そんなバイアグラのジェネリック医薬品として発売されたシルデナフィルもバイアグラと同等の効果を発揮してくれます。

バイアグラよりも安く購入できるので経済的な負担が大幅にカットできます。

ED症状に悩んでいるなら是非、ジェネリック医薬品のシルデナフィルを服用してみてくださいね。

また、ED治療薬は病院医師から処方してもらうのが一般的ですが、個人輸入代行通販サイトで購入することもできます。

今の勃起状態などの性的な悩みを医師に報告するのが恥ずかしい人にとって、通販サイトは頼もしい味方とあるでしょう。

そこでオススメの通販サイトが「お悩み宅急便」です。

安全に購入することができ、比較的安いのでとても人気があります。

通販サイトで購入してみようかなと考えていましたら是非、お悩み宅急便を利用してみてくださいね!

 

お悩み宅急便公式サイトはこちら